京都駅近く・グランドピアノがある音楽スタジオ♪
 プロツールスHDX+アナログコンソール完備で業務Rec対応。
 京都屈指の設備と実績で貴方のお越しをお待ちしております。

京都,スタジオ,レコーディングスタジオ,リハーサル,グランドピアノ

京都・烏丸十条 リハーサル&レコーディングスタジオ​

マザーシップスタジオ 
〒601-8031 京都市南区東九条河辺町26-25 

 ご予約・お問い合わせはお気軽にこちらまで!
☎075-681-3836【電話受付12:00〜24:00 】

Copyright 2002-2017 © Mothership Studio all rights reserved. ※当サイト内の画像・テキストなどの無断転載、使用を禁じます。 

セルフレコーディングのススメ

April 9, 2017

パソコンのCPUやDAWソフトの劇的な進歩でお手軽になったデジタルレコーディング。とはいうものの、いざバンド一発録りマルチトラックレコーディング...となると物理的にも費用的にも技術的にもDIYではまだまだハードルが高いのも事実です。

 

それでも音源制作の「コストを詰めたい!」「作業を自分でやってみたい!」と思う人は結構居られると思います。そんなDIY精神溢れるバンドマンやフリーのエンジニアさんのニーズ…があるのか無いのか現時点ではわかりませんがw、この京都にも居られるであろう殊勝な方々の為にマザーシップスタジオの構造・形態を最大限に活かしたサービス『セルフレコーディング・パック』を始めてみました。今回はそのサービスの詳細をご説明させていただきます。


まず当スタジオのセルフレコーディングサービスの一点目の特徴は、お手持ちのラップトップDAWやMTRさえ持ち込んでいただければ、REC用マイク、マイクスタンド、マイクケーブル、マイクプリアンプ、ヘッドホンシステム、もちろんアンプやドラム等の常設楽器etc. 必要な設備は全て基本無料でお貸しするという点です。
マイクスタンドやマイクケーブルなど、持ち運ぶとなると重い&嵩張って面倒ですよね?ヘッドフォンシステムもメンバー頭数揃えるとなると費用も掛かります。そういった物をスマートにスタジオで無料レンタル出来るのがこのパックの大きなメリットです。

 


二点目は何と言ってもバンドのマルチトラック録音の肝である"アイソレーション・ブース"(音のカブリを抑える為の小部屋=サブブース)も同時に使用出来ること!セルフRECでアイソレーションが使えるのは京都ではおそらく当スタジオだけかと思います(間違ってたらごめんなさい)。

ロックバンドRECではエレキギターのアンプをこの部屋に閉じ込めると、ドラムのマイクとギターアンプのマイクの音が混ざり合う事を防ぐ(=分離収録できる)ので、それぞれの音がクリアに録れるわけです。このメインブースに併設のアイソレーションブースの使用代もパック料金の中に含まれています。

 

 

さらにレコーディング時限定でお出ししているオプションのギターアンプや、ベースのREAMPの手間が省ける「アイソレーションキャビネット」(写真)など便利グッズも必要に応じて贅沢にお貸しいたします。


上記の他にもたくさんのレンタルオプションをご用意しております。セルフレコーディング・パックで無料レンタル及び有料オプションレンタルできる機材の一覧については、当店ホームページの「店内レンタル」のページでご確認ください。



そしてなんといってもマザーシップスタジオは一軒家を改装して作られたスタジオですので、テナントビルの街スタの様に「隣のブースからの音漏れがうるさくて録音出来ない!」なんてことが無いのも利点の一つです(実際にセルフレコーディングしにマザーシップに来られたたお客さんに訊いた一番の動機はコレでした)。

 

以上のサービスが全部含まれて最低料金で3時間¥9,900-からと、リハスタ並みにリーズナブルに使用出来るのがマザーシップのセルフレコーディング・パックです。

 

 

マザーシップの「セルフレコーディング・パック」詳細はコチラ



元々以前から常連のお客様には似たようなニーズで実際に使用されていたり複数お問い合わせがあったりしていたので、それを今回具体的に分かりやすくサービスとして体系化したんですが、取引のあったインディーズレーベルやリリースタイトルが年々減る中で、DIYだとしても制作案件を増やしてほしいと言う願いと、何よりもそれによって制作の楽しみ自体を知ってもらいたい、とにかく自分で実際に録ってDIY(宅録)で出来ることと、スタジオでしか出来無いことを体感・理解してほしい...ひとえにそういった想いから始めました。

 

このサービスも始めて約二ヶ月経ちますが、インディーズ制作でも近年重要度が認知されて来ている『プリプロ』での御利用からボチボチご予約&お問い合わせ等が来ております。
レコーディングアレンジを練るのは時間がかかる作業ですし、多少なりとも経験のある方にはご理解頂けると思いますが、ある程度ちゃんとした環境で実際に録音してみないと、そのアイデアが良いのか悪いのかの判断もなかなか難しいものです。

 

とはいえ草の根インディーズでレコスタをプリプロで使うのは贅沢で予算的には難しい...そうお考えの方々にはリハスタ程度の料金でレコスタクオリティーの自主制作環境が簡単にパックで借りれる当プランを是非ご活用いただければと思います。

 

仮に「歌録り」だけくらいでしたらば、個人練習+オプション有料レンタルのほうが更に安上がりなんで、それも合わせてご検討頂ければ幸いです。

 

マザーシップスタジオのセルフレコーディング・パックはきっとあなたの音楽制作のお役に立てると思います!

 

マザーシップの「セルフレコーディング・パック」詳細はコチラ

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

April 18, 2018

January 6, 2018

Please reload

アーカイブ